引用する際には当サイトへのリンクを必ず設置してください。

「着々と」とは?意味や例文・類義語を説明

「着々と」とは?意味や例文・類義語を説明 日常生活で使う言葉
この記事は約2分で読めます。

「着々と計画が進む」「着々と準備を整える」「約束の日が着々と近づく」のように使われる「着々と」という言葉ですが、その意味をしっかりと理解できているでしょうか?

仕事やビジネス以外でも幅広いシーンで使われる言葉ですので、その意味をしっかりと理解しておきましょう。

「着々と」の意味や使い方・例文・類義語を説明していきます。

スポンサーリンク

「着々と」とは?

「着々と」は「ちゃくちゃくと」と読みます。

仕事において使われる場合には「計画が着々と進む」のように使われ、日常生活の中では「家事を着々とこなす」のように使われる言葉で、「着々と」が正しい使い方であり「着々に」「着々で」などの使い方は誤りです。

では「着々と」の意味をみていきましょう。

スポンサーリンク

「着々と」の意味

「着々と(ちゃくちゃくと)」とは、計画などの事柄がスムーズに進められているようす、という意味です。「着々と近づく」という場合の「着々と」には「次第に」「確実に」という意味があります。

スポンサーリンク

物事の進行がストップすることなく、全て上手くいっている状態のときに「着々と」という表現が使われます。

たとえば「不動産の売買が着々と進んでいる」という場合には、不動産の売買が何も滞ることなくスムーズに進んでいるということであり、何も問題がないという意味です。

「野球道具の片づけをマネージャーが着々とこなす」は、マネージャーが野球道具を慣れた手つきで効率よく片付けていく、という意味になります。

「着々と」の使い方と例文

  • 転職活動が着々と進んでいる。この調子でいけば年内には他の業界への転職が成功するはずだ。頑張れ俺。
  • 新薬の開発具合を上司から尋ねられたので、「着々と開発が進んでいます」と答えた。
  • うちの母親は凄い。料理もしつつ家事や育児を着々とこなしていた最強の母親だった。
  • 40年間勤めてきた会社を退職する日が着々と近づいてきた。思えばあっという間のサラリーマン人生だったな。
  • この案件はA君に任せるよ。着々と進めてくれてかまわないよ。
  • 募金活動の結果、Aちゃんへの寄付金が着々と集まってきた。

「着々と」の類義語

「着々と」の類義語には、「確実に」「どんどん」「徐々に」「次第に」などがあります。

ビジネスにおいて仕事を着々と進められる人材は評価されやすいです。

ですが計画に問題があるにも関わらず「着々と進んでいます」というような虚偽の報告はしないように気をつけましょう。そうすると信頼を一気に失ってしまいます。

タイトルとURLをコピーしました