引用する際には当サイトへのリンクを必ず設置してください。

「〇〇巡り」とは?意味や使い方を説明

「〇〇巡り」とは?意味や使い方を説明します SNS用語
この記事は約2分で読めます。

インスタグラムで見かける「パン屋さん巡り」「カフェ巡り」などのように使われる「〇〇巡り」という言葉ですが、どういった意味があるのかご存知でしょうか?

インスタグラムにて使われる独特な表現なので、覚えておきましょう。

「~巡り」の意味や使い方を解説します。

スポンサーリンク

「〇〇巡り」の意味

〇〇巡りとは、インスタグラムにて使われる#(ハッシュ)タグで、「東京カフェ巡り」「岡山グルメ巡り」のように同じカテゴリーの投稿を見つけやすいようにするタグ、という意味があります。

スポンサーリンク

〇〇に入る言葉はパンやスイーツなど様々。自分が探している情報を見つけるために「#○○巡り」で検索したり、共通の趣味がある人とつながりたい場合に「#〇〇巡り」というタグをつけてインスタで投稿されています。

スポンサーリンク

「〇〇巡り」の使い方

「大阪グルメ巡り」「福岡パン屋さん巡り」というように「#食べ物や店名+巡り」で使われます。

家にいても美味しいグルメのお店や映えるカフェなど、自分が見たいテーマの投稿を複数巡ることができるので、自己満足のためやお店を調べるときなど、ユーザーによって使われ方はいろいろあります。

例えば、「スイーツ巡り」「パンケーキ巡り」「タピオカ巡り」「うどん巡り」「カレー巡り」などがあり、そのタグを使うとそれぞれ1つテーマに絞った投稿を同時に複数見ることが可能です。

パンケーキ巡りのタグをつけて投稿する際には、パンケーキの写真を投稿します。パンケーキ巡りなのにカレーなど無関係な写真は投稿しないようにしましょう。

「〇〇巡り」の類義語

〇〇巡りの類義語は、「〇〇好き」「〇〇大好き」「〇〇好きと繋がりたい」「○○部」などです。例えばタピオカ巡りなら、「タピオカ好き」「タピオカ大好き」など。これらのタグが付けられている投稿も、1つのテーマに絞った投稿なので、その内容に特化したいくつも画像を発見できます。

タイトルとURLをコピーしました