引用する際には当サイトへのリンクを必ず設置してください。

「fff」「f4f」とは?意味や使い方・返信を説明

「fff」「f4f」とは?意味や使い方・返信を説明 SNS用語
この記事は約2分で読めます。

インスタグラムにて「fff」「f4f」というコメントやハッシュタグを見かけたことがあるでしょうか?

ただ文字と数字を並べているわけではなく、そこにはちゃんとした意味がありますので覚えておきましょう。

「fff」「f4f」の意味や使い方、返信の仕方などを説明していきます。

スポンサーリンク

「fff」「f4f」とは

「fff」「f4f」はどちらも同じ意味の言葉です。インスタグラムのみで使われる言葉であり、日常会話や他のSNSで使われることはまずありません。

通常はハッシュタグで使われたり、投稿へのコメント欄に「fff」と書き込まれることもありますが、その意味がわからないと不気味ですよね。

スポンサーリンク

「fff」「f4f」の意味

「fff」とは、follow for followの略で、フォローしてくれたらフォローし返すよ!という意味です。「f4f」は発音が同じ「for」が「4」と表現されているだけで意味は同じです。

スポンサーリンク

お互いのアカウントをフォローし合ってフォロワー数を増やすために行なわれるため、ツイッターでいう相互フォローと同じ意味があります。

「fff」「f4f」への返信の仕方は「sure」「OK」

自分のインスタグラムの投稿へ「fff?」「f4f?」というコメントが付けられたとき、それは「相互フォローしませんか?」という意味なので、相互フォローしたいなら「sure」や「OK」と返信をして相手のアカウントをフォローしましょう。

もしもフォローしたくない場合は、そのまま返信をしなくても大丈夫です。

「fff」「f4f」を使った例文

  • 知らない外国人のアカウントから急に「fff?」というコメントがきてビックリした。
  • 「f4f」というハッシュタグがついていたので先にフォローしたけど、こちらのアカウントをフォローしてくれる気配が全くない。
  • 「fff」「f4f」というタグをつければ他の人に見てもらえる機会が増える。

「fff」「f4f」というタグをつけたりしてフォロワーを集めても、1か月後にはフォローを外されていることもあるので、長期的にみればあまり意味のない行為かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました