引用する際には当サイトへのリンクを必ず設置してください。

「デジタルツイート」とは?意味や使い方を説明

「デジタルツイート」とは?意味や使い方を説明 SNS用語
この記事は約2分で読めます。

インスタグラムやTwitter等のSNSにて「デジタルツイート」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

写真や動画が流行しているなかでも、意外と需要のある言葉なので覚えておくといいでしょう。

「デジタルツイート」の意味や使い方、例文を解説してきます。

スポンサーリンク

「デジタルツイート」とは

「デジタルツイート」(digital tweet)は、2018年ごろからインスタグラムにおいて流行し始め、「#デジタルツイート」というハッシュタグとともに使われるのが一般的です。

本来インスタグラムの特徴としては風景や人物像、料理などの「写真」を投稿するのが主流ですが、それとは逆の発想の投稿になります。

その意味を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「デジタルツイート」の意味

「デジタルツイート」とは、写真や料理などがメインではなく文字が主体となるインスタグラムの画像投稿のことです。ハッシュタグをつけて「#デジタルツイート」という形で使われます。

スポンサーリンク

インスタグラムでは、パッと見ただけで「キレイ」「おしゃれ」といった印象を与える、いわゆる「映える投稿」が人気ですが、デジタルツイートは「文字を読ませる投稿」になります。

手書きではなく、文字を加工できるアプリなどを使用し、シンプルな下地の画像に文字を記入するのがよく使われる手法です。

投稿内容としては、

  • 意識を高めるポジティブな内容
  • ダイエットなどで役立つ情報
  • 育児や愚痴ネタ
  • 日常生活のあるある

などを投稿しているデジタルツイートが人気を博しています。

写真を撮影する技術が不要なため、初心者でも始めやすいのが特徴的ですが、短い文章でわかりやすく伝える必要があるため、難易度が低いとも言い切れません。

「デジタルツイート」の使い方と例文

  • 育児で大変だった出来事をデジタルツイートしたらママ友たちから共感の声が多数あった。
  • なかなか痩せれないので、ダイエット情報をデジタルツイートしているアカウントを参考にしている。
  • ドラッグストア店員あるあるのデジタルツイートに「まさにそれ!」と共感した。

Instagramにおいて「#デジタルツイート」で検索すると、あなたの好きなデジタルツイートが見つかるかもしれません。

また今から始めようと思っている人も参考にしてみるといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました